いぬねこども徒然

いぬとか、ねことか、こどもとか。

夫の働き者事情

ダウンした私の代わりに、

子供達に夕食を食べさせ

お風呂に入れさせ

寝かせ

犬の散歩に行き

猫の世話をし

病人に水分などを届け

 

次の朝は

息子のお弁当を作り

幼稚園に送って行き

義母を召喚して仕事に行き

息子をお迎えに行き

また仕事に行き

夕飯を買って帰って来て

 

というスケジュール。

恐れ入ります。

実に仕事が出来る人です。

頭が下がります。

ナマステ。

39度事情

39度の熱が出ました、私。

 

元気な息子。

やはり熱があり愚図る娘。

構って欲しい犬猫。

 

入院したい。

こどもと風邪事情

「男の子はすぐ熱を出す」

と、びびらされてたわりには息子は熱をむやみに出すことはありませんでした。

 

とは言え、幼稚園に入るとやっぱり貰うものです。

 

息子熱出す。病院行く。

息子熱下がる。

娘熱出す。

咳とか鼻水とか、息子より重症化。

病院行く。

娘簡単に治らず。

元気な息子退屈し出す。

母熱出す。

娘体調悪くて愚図る。

息子退屈で愚図る。

母娘より重症化。寝かせてもらえず。

市販薬では太刀打ち出来ず。

長引いた末やっと病院に行かせて貰う。イマココ。

 

 

大抵の場合、この後夫が最後に1番重症化するのがパターンです。

今回はどうなるものか。

犬・猫・子供・大人で暮らしています。

初老の犬が1匹。

初老の姉妹の猫が2匹。

幼稚園年少の息子1人。

 

1歳の娘1人。

夫と私の4人と3匹暮らしです。

 

 

犬とか猫とか子供とかのことを記録として書いていきたいと思います。