いぬねこども徒然

いぬとか、ねことか、こどもとか。

息子の口癖事情

子供は親を写す鏡をとはよく言ったもので、

言い回しや、口癖などが似てくる。

 

そして、「えー、私そんな感じで怒ってるんだー。」とか、「そんな言い方するんだー」とか、新しく発見する。

 

最初に「私そんなこと言ってるんだな」と思った息子の口癖は

「なんかさぁ」だった。

「なんかさぁ、あれ食べたい」だとか、

「なんかさぁ、公園行きたい」とか。

 

自分ではなんかさぁが口癖とは気がつかなかったので、へー!と思った。

 

少したつと、また新しい口癖が追加される。

「二人ともー」

「ちょっとだけ〇〇」

「〇〇じゃないの」

 

最近やたらに息子が言っていて、本当に反省するのは

「ほんと腹立つ!」だ。

いや、ほんと、言葉には気をつけたいです。